⻭を失った⽅、
失いそうな⽅に伝えたい
インプラント治療

⻭を失ってしまった箇所に⼈⼝⻭を埋⼊する先進治療

インプラントとは、⻭を失ってしまった箇所に、特殊な⾦属を埋め込んでその上に⼈⼯⻭を設置するという、⾼い精度を求められる⾃費診療です。⻭を失った箇所に⼈⼯⻭を補完する治療には、⼊れ⻭やブリッジといったものもありますが、インプラント治療はそのどれよりも天然⻭に近い使⽤感を得ることが出来ます。
⻭を失って、⻭の⼤切さに気付く⽅の多くが、最近このインプラント治療を選択しています。

メリット

  • 天然⻭のように噛むことが出来る
  • ⾒た⽬が⾃然
  • 入れ⻭のようなメンテナンスの⾯倒がない
  • 耐⽤年数が15年以上と⾮常に
    ⻑持ち
    (⼊れ⻭やブリッジは5年以下が通常)

デメリット

  • ⾃費診療の為、
    治療費が⾼額になる
  • ⾻の状態によっては
    治療⾃体不可能な場合がある
  • 多数のインプラント症例を⾏ってきた
    ⻭科医師によるインプラント治療

    当院のインプラント担当医は、多数の症例のインプラント治療を成功させてきています。
    患者さんお⼀⼈お⼀⼈の状態を⾒極めて、無理なく最⼤限理想に近い形で治療を完遂させます。いくら設備が最先端であっても、最終的に治療を⾏うのは⼈です。
    ⼈も設備も⼀流だからこそ、患者さんの15年先も健康でいられるインプラント治療を叶えることが出来るのです。

  • 3Dで表⾯だけでない⾻の構造を確認し
    ㎜単位のズレも許さない

    インプラントの成否を決めるのは、事前の検査の精度といっても過⾔ではありません。この検査をおろそかにしてしまうと、本来インプラント治療に適さない状態の⼝腔内に治療を⾏ったりするなど、医療事故に繋がる可能性もあります。
    当院では、勇気をもってインプラント治療を選択される⽅の100%に「やってよかった」と思っていただけるように、事前の検査を徹底的に精密に実施し、ドクター同⼠で議論を交わしながら患者さんにとって最適な治療計画を提⽰致します。

  • ⼈と事前準備が整ったら治療を実施す
    る環境整備

    当院は、インプラント治療に特化した⻭科医師がおり、且つ事前の検査を⾮常に精密に実施しております。
    ただ、そこまでやっても治療を⾏う「場所」が低レベルだと、インプラント治療の精度は当然低くなってしまいます。
    インプラント治療に適した個室のオペ室を設置しており、そこでインプラント治療を⾏います。 15年経っても喜ばれるインプラント治療を提供するために、妥協は決してしません。

  • インプラント1本

    ¥385,000〜(税込)
    月々 ¥00,000(税別)※84回払いの場合

  • オプション
    サイナスリフト

    ¥110,000〜(税込)

診療科目 一般歯科、小児歯科、口腔外科、審美歯科、
予防歯科、
インプラント、ホワイトニング、
歯周病治療、咬み合わせ治療
診療時間 [休診日]水曜・日曜・祝日 
※祝日週の振替診療あり
アクセス JR中央線・太多線「多治見駅」徒歩19分 
20台あり